京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

  • tourokuseido
  • shintyakujouhou
  • degital book
  • sassi
  • Kyoto Ikimono 100sen
  • plan

みんなでつくる生きもの図鑑(調べる)

  • 生きものマップ
  • 生きもの図鑑
  • 生きもの発見報告

生きもの関連イベント(参加する)

京都丹波高原国定公園ネイチャーフェスタ【京都丹波高原国定公園協議会】
千年の都「京都」の生活や文化を支えてきた京都丹波高原国定公園...
場所 京都市以外 京都丹波高原国定公園ビジターセンター(京都府南丹市美山町安掛下23 道の駅美山ふれあい広場内)
期間 2019年3月2日(土)~ 3日(日)

バラ剪定講習会(解説と実演)【京都府立植物園】
※別途,入園料(一般・大学生200円,高校生150円)が必要...
場所 左京区 京都府立植物園 植物園会館2階 研修室
期間 2019年2月23日(土)

第1回SDGs講習会(講師:浅利美鈴氏)【NPO法人ビオトープネットワーク京都】
SDGsとは,2015年9月の国連サミットで採択された「持続...
場所 山科区 御陵大岩6(東西線御陵駅から徒歩12分)
期間 2019年2月24日(日)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  • 1.自然観察会………桂川において四季折々の山野草や野鳥の観察会を月1、2回実施2.生物調査………野鳥、野草、昆虫、キノコなど各分野の生物調査を目指しています。3.美化清掃活動………桂川流域クリーン大作...

  • 大正13年(1924年)に開園した日本最古の公立総合植物園です。春は450本の桜が咲き誇り、秋はカエデやフウなど、様々な木々の紅葉が見事です。夏や冬は、植物園ならではの新緑や花木を観賞いただけます。「...

  • 平成24年4月に,京都大学学際融合教育研究推進センターに,京都大学フィールド科学教育研究センターが事務局となり,農学研究科,地球環境学堂・学舎,人間・環境学研究科,フィールド科学教育研究センターが共同...

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る