京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

  • plan
  • sassi
  • degital book
  • tourokuseido
  • shintyakujouhou
  • Kyoto Ikimono 100sen

みんなでつくる生きもの図鑑(調べる)

  • 生きものマップ
  • 生きもの図鑑
  • 生きもの発見報告

生きもの関連イベント(参加する)

京都御苑探鳥会【日本野鳥の会京都支部】
オオルリ(写真)やキビタキなど渡ってきたばかりの夏鳥を観察し...
場所 上京区 京都御苑
期間 2019年4月20日(土)

Young探鳥会(鴨川)【日本野鳥の会京都支部】
のんびりお散歩がてらに,イカルチドリ(写真)など鴨川の鳥を観...
場所 左京区 鴨川
期間 2019年4月28日(日)

鴨川府民探鳥会【日本野鳥の会京都支部】
カルガモ,セグロセキレイ,カワセミ(写真)など,鴨川で身近な...
場所 左京区 鴨川
期間 2019年4月29日(月)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  •  「森林インストラクター」とは,森林を利用する一般の人に対し,森林や林業に関する適切な知識を伝えるとともに,森林の案内や森林内での野外活動の指導を行うため,平成3年に農林水産省が創設した資格です(現在...

  • 平成24年4月に,京都大学学際融合教育研究推進センターに,京都大学フィールド科学教育研究センターが事務局となり,農学研究科,地球環境学堂・学舎,人間・環境学研究科,フィールド科学教育研究センターが共同...

  • 法然院森のセンターを活動の拠点として,「森はともだち」をテーマに,自然観察会や森づくり,自然に親しむワークショップなどを開催している。また会員制の環境学習活動「森の子クラブ」も開催している。そのほかに...

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る