京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

  • report
  • matikado
  • instagram
  • plan
  • degital book
  • tourokuseido
  • Kyoto Ikimono 100sen

みんなでつくる生きもの図鑑(調べる)

  • ハグロトンボ

    ハグロトンボ

    11月になるとハグロトンボの姿は見られなくなります。そこで,...

  • カワセミ

    カワセミ

    秋が深まり草が枯れてくるとカワセミは見つけやすくなります。見...

  • カワセミ

    カワセミ

    この日のカワセミはとまりながらフンを良くしました。後ろの葉っ...

  • カワセミ

    カワセミ

    秋晴れの良い天気が少ないこの頃です。岩倉川でカワセミを見つけ...

  • ハグロトンボ

    ハグロトンボ

    岩倉川ではもうハグロトンボは,見られません。宝ヶ池でハグロト...

  • カワセミ

    カワセミ

    有栖川ではよく飛んでたり、岩や木にとまってるのを見かけます。

  • 生きものマップ
  • 生きもの図鑑
  • 京の生きもの生息調査 報告フォーム

生きもの関連イベント(参加する)

ペンギン相関図2020【京都水族館】
 多様な個性を持つペンギンの関係性をまとめた「京都ペンギン相...
場所 下京区 京都水族館
期間 2019年10月12日(土)~ 2020年9月30日(水)

『プレミアム拝観プラン』金戒光明寺 夜間拝観~紅葉ライトアップと邦楽の演奏~
 日本の秋の風物詩「紅葉」を夜の庭園でお楽しみいただくプラン...
場所 左京区 金戒光明寺
期間 2019年11月8日(金)~ 12月8日(日)

11月11日はチンアナゴの日 2019【京都水族館】
 11月11日の「チンアナゴの日」を記念して,その魅力や生態...
場所 下京区 梅小路公園内 京都水族館
期間 2019年11月11日(月)~ 30日(土)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  • 市民・事業者・行政のパートナーシップで、持続可能な社会づくりをめざす「京のアジェンダ21」を推進するための組織です。

  • 京の川の恵みを活かす会は,鴨川流域の自然の恵みを豊かにし,これを活かしていくことに賛同する関係団体・個人で構成された連携組織(ネットワーク)です。 まずは京都鴨川の天然アユをシンボルとし,天然アユが遡...

  • ・京都ゆかりの草花「和の花」の屋外展示会の開催(梅小路公園での「藤袴と和の花展」、「春の和の花展」)・フジバカマ、ヒオウギ等、京都市産の稀少植物の生息域外保全と普及啓発(講習会、啓発冊子の発行等)・「...

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る