京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

  • machikado
  • seisokuchousa2020
  • toreiru
  • forchildren
  • syaji5
  • instagram
  • plan
  • tourokuseido
  • Kyoto Ikimono 100sen

京の生きもの生息調査(調べる)

  • noimage

    カワセミ

    2日連続で目撃できました。川に浮いた紙パックの上にとまってい...

  • noimage

    カワセミ

    遠目からでもはっきりわかるブルーの体でした

  • noimage

    カワセミ

    久世橋の下の河川敷で発見したとの報告をいただきました。

  • noimage

    ツバメ

    コシアカツバメが10羽ほど飛んでいたとの報告をいただきました...

  • カワセミ

    カワセミ

  • カワセミ

    カワセミ

  • 生きものマップ
  • 生きもの図鑑
  • 京の生きもの生息調査 報告フォーム

生きもの関連イベント(参加する)

自然のはてな?で工作しよう!「さすてな☆自然工房(どんぐりのかざり)」
<内容>身近な自然の恵み(どんぐり)を使って,自分だけのオリ...
場所 さすてな京都
期間 令和2年11月29日(日)

カモのはてな?を観察しよう! 「さすてな☆いきもの探偵団」
<内容>川をなんとなく見ていると,目に入るカモ。冬を日本で過...
場所 さすてな京都
期間 令和2年12月6日(日)

第416回観察会 琵琶湖疏水の自然観察(晩秋)【京都自然教室】
紅葉シーズンの最後に,疏水沿いを歩きながら晩秋の動植物を観察...
場所 山科疏水周辺
期間 令和2年12月6日(日)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  • 法然院森のセンターを活動の拠点として,「森はともだち」をテーマに,自然観察会や森づくり,自然に親しむワークショップなどを開催している。また会員制の環境学習活動「森の子クラブ」も開催している。そのほかに...

  •  ビオトープネットワーク京都は色々な生きもの達が関係して生活する場所「ビオトープ」をつくるため,自然素材を活用しながら,残されている自然の保全や,失われつつある自然の復元,人工的な空間における自然的な...

  •  「森林インストラクター」とは,森林を利用する一般の人に対し,森林や林業に関する適切な知識を伝えるとともに,森林の案内や森林内での野外活動の指導を行うため,平成3年に農林水産省が創設した資格です(現在...

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る