京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きもの関連イベント(参加する)

エコセンスタッフとやってみよう!おうちで紙すき【京エコロジーセンター】
<内容>自由に見られる動画で,ごみについて学びながらおうちで...
場所 オンライン (YouTube配信)
期間 令和3年7月22日(木・祝)~ 8月24日(火)

※新型コロナウイルス感染症の影響で,イベントは変更になる可能性があります。
【感染症対策を実施のうえご参加ください】 ・マスクの着用をお...
場所
期間

さすてな☆いきもの探偵団 ~へちまのはてな?を観察しよう!~【さすてな京都】
<内容>さすてな京都では、昔からよく植えられていた「へちま」...
場所 さすてな京都2階広報室・3階屋上
期間 7月22日(木・祝)、7月23日(金・祝)、8月21日(土)、8月22日(日)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  • かつての横大路沼・巨椋池の生態系の復元をテーマとしたビオトープがあります。オニバスやミズアオイなど地域を特徴づける植物やその環境に集う生物を観察し、生物多様性の大切さを学べます。また、四季折々の花々の...

  • 「自然そのものが公園施設」、「自然とともに、市民とともに」を基本テーマとし、「優れた生物的自然の特性を維持しながら、人と自然が触れ合える場として整備し、地域復興を図るとともに持続的な利用を行うこと」を...

  • 市民・事業者・行政のパートナーシップで、持続可能な社会づくりをめざす「京のアジェンダ21」を推進するための組織です。

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る