京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

  • report
  • matikado
  • oyakoikimono
  • instagram
  • plan
  • degital book
  • tourokuseido
  • Kyoto Ikimono 100sen

みんなでつくる生きもの図鑑(調べる)

  • 生きものマップ
  • 生きもの図鑑
  • 京の生きもの生息調査 報告フォーム

生きもの関連イベント(参加する)

noimage

副園長と園内散歩【京都府立植物園】
 園内の四季折々の草木について,副園長が解説しながら御案内し...
場所 左京区 京都府立植物園
期間 2019年9月22日(日)

夜の図書館カフェ DE トーク【京都市動物園】
 閉園時間後に,正面エントランス1階の図書館カフェを利用して...
場所 左京区 京都市動物園
期間 2019年9月22日(日)

世界〇〇の日(ゴリラ)~World Gorilla Day~【京都市動物園】
 2017年9月24日にダイアン・フォッシー・国際ゴリラ財団...
場所 左京区 京都市動物園
期間 2019年9月23日(月)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  • 法然院森のセンターを活動の拠点として,「森はともだち」をテーマに,自然観察会や森づくり,自然に親しむワークショップなどを開催している。また会員制の環境学習活動「森の子クラブ」も開催している。そのほかに...

  • 北山の自然の中で,ヤママユの飼育を通じて生き物とふれあい,身近な環境を大切にする心を育てることを目的として,開塾しました。活動内容は,以下のとおりです。(1) 北山の自然に親しみ,環境をみつめる。(2...

  •  「森林インストラクター」とは,森林を利用する一般の人に対し,森林や林業に関する適切な知識を伝えるとともに,森林の案内や森林内での野外活動の指導を行うため,平成3年に農林水産省が創設した資格です(現在...

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る