京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きもの関連イベント(参加する)

※新型コロナウイルス感染症の影響で,イベントは変更になる可能性があります。
【感染症対策を実施のうえご参加ください】 ・マスクの着用をお...
場所
期間

骨の髄までオオサンショウウオ【京都水族館】
<内容>令和3年9月4日(土)~令和4年1月31日(月)の期...
場所 京都水族館‌
期間 令和3年9月4日(土)~令和4年1月31日(月)

くらげと風鈴【京都水族館】
<内容>令和3年7月3日(土)~9月30日(木)の期間,“風...
場所 京都水族館‌
期間 令和3年7月3日(土)~令和3年9月30日(木)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  • 1.カヤネズミ保護と生息地の保全を目的とする調査研究活動。2.里山や河川敷に暮らす野生動物と人間生活の関わりを考え、自然環境の保全や生態系への理解を深めるための普及・啓蒙活動。3.行政に対する、自然環...

  • 東山の高台寺の麓,伝統的建造物群保存地区「ねねの道」に旅館元奈古はございます。11室の小さな旅館ではございますが,環境に配慮した活動をできることから少しづつはじめております。現在,KESステップ1にて...

  • 「自然そのものが公園施設」、「自然とともに、市民とともに」を基本テーマとし、「優れた生物的自然の特性を維持しながら、人と自然が触れ合える場として整備し、地域復興を図るとともに持続的な利用を行うこと」を...

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る