京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

  • 生きものフェスタin宝が池公園
  • 平成30年度第1回・第2回親子生きもの探偵団
  • sassi
  • degital book
  • tourokuseido
  • shintyakujouhou
  • Kyoto Ikimono 100sen
  • plan

みんなでつくる生きもの図鑑(調べる)

  • クロアゲハ

    クロアゲハ

    道を歩いていると,1頭の小型のクロアゲハが飛んでいました。今...

  • ハナミズキ

    ハナミズキ

    春を感じる花です。

  • ツバメ

    ツバメ

    このあたりでは,たくさんのツバメを目にします。子育てに忙しそ...

  • ユキヤナギ

    ユキヤナギ

    桂川離宮前公園のグランドの周りに植えられたユキヤナギが真っ白...

  • シダレザクラ

    シダレザクラ

    駐車場に3本桜の木があり,シダレザクラ1本が満開でした。

  • ヤマザクラ

    ヤマザクラ

    松林に隠れて,ヤマザクラが見られました。

  • 生きものマップ
  • 生きもの図鑑
  • 生きもの発見報告

生きもの関連イベント(参加する)

清水山“森のお手入れ”【京都伝統文化の森推進協議会】
かつての京都東山は,生活に必要な柴や薪を得る里山林として,適...
場所 東山区 高台寺山国有林内
期間 2018年5月16日(水)

Young探鳥会(京都御苑)【日本野鳥の会京都支部】
参加資格は,子どもから40歳くらいの方。小学生以下は保護者同...
場所 上京区 京都御苑
期間 2018年4月28日(土)

雲ケ畑・足谷 自然観察会【雲ケ畑・足谷 人と自然の会】
保全協力金・資料・保険料・山菜昼食弁当付(小中学生は弁当代5...
場所 北区 雲ケ畑
期間 2018年4月29日(日)

イベントをさらに探す

京・生きものミュージアムについて(知る)

このサイトについて

  • 生物多様性って何?

    生物多様性って何?

    全ての生物の間に違いがあることと定義され,こうした生きものの「種」の多様性に加え,生きものが棲む「生態系」(自然環境)と「遺伝子」の多様性があります。

    さらに詳しく

  • 京都市の取組

    京都市の取組

    京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン」を策定しました。

    さらに詳しく

  • 生物多様性登録制度

    京都市生物多様性保全活動
    登録制度

    生物多様性保全活動に取り組む団体を登録し,登録団体と連携することにより,生物多様性の保全を推進することを目的とします。

    さらに詳しく

京都市生物多様性保全活動登録制度 登録団体一覧を見る

  • 日本野鳥の会は1934年に創設されましたが,京都支部はその2年後の1936年(昭和11年)に全国初の支部として発足しました。以来約80年にわたって愛鳥精神の普及や野鳥の保護に取り組んでいます。現在,約...

  • 北山の自然の中で,ヤママユの飼育を通じて生き物とふれあい,身近な環境を大切にする心を育てることを目的として,開塾しました。活動内容は,以下のとおりです。(1) 北山の自然に親しみ,環境をみつめる。(2...

  • 大正13年(1924年)に開園した日本最古の公立総合植物園です。春は450本の桜が咲き誇り、秋はカエデやフウなど、様々な木々の紅葉が見事です。夏や冬は、植物園ならではの新緑や花木を観賞いただけます。「...

生物多様性リレーコラム一覧を見る

京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度一覧を見る

ページの先頭へ戻る