京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生物多様性リレーコラム

2015.3.23

京都市環境管理課
洛西ニュータウンの生物多様性豊かなまちづくり

 洛西ニュータウンは,ニュータウン内に流れる小畑川を中心に,25の公園にさまざまな種類の樹木を植樹するなど,地域コミュニティが一体となって,生物多様性豊かな街づくりを進めています。

 平成27年3月14日に,洛西ニュータウン創生推進委員会※によって開催された「洛西ニュータウン まちづくり交流フォーラム」では,1年間の委員会活動の振り返りや,テーマごとに分かれて議論し合う交流会のほか,「新林本通」通りの愛称発表・表彰式,洛西ニュータウン生物多様性まちづくり宣言など,洛西ニュータウンのまちづくりに関する様々なイベントが行われました。

 中でも,洛西ニュータウンの類い稀な自然環境を引き継いでいくため,生物多様性豊かなまちづくりの推進を宣言した「洛西ニュータウン生物多様性まちづくり宣言」によって,住民の方々がまちの自然環境を誇り,親しみ,守る行動へとつながっていくことが期待されます。

 「洛西ニュータウン生物多様性まちづくり宣言」の全文

※洛西ニュータウン創生推進委員会 「緑とゆとりを守り,各世代が支えあい心豊かに共生できるまち」の実現に向けて,住民が主体となって洛西ニュータウンのこれからのまちづくりを推進する組織として平成19年6月に発足。 洛西ニュータウン4学区・地域の自治連合会,ラクセーヌ商店会,洛西ケーブルビジョン株式会社,洛西ニュータウン管理公社,洛西支所の各代表が委員を務める。 活動について,詳しくはこちらhttp://www.rakusainewtown.org/

ページの先頭へ戻る