京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きものイベント検索

▼フリーワードから探す

▼詳細条件から探す

分類を選択してください。

※複数選択可

興味のあるフィールドを選択してください。

※複数選択可

対象となる世代を選択してください。

※複数選択可

開催場所を選択してください。

※複数選択可

最新の生きものイベント

採蜜見学会【中京区役所地域力推進室】

  • 期間:2018年9月28日(金)
  • 時間:午前10時~11時30分
  • 場所:中京区  中京区役所 屋上庭園

8月17日(金)~9月7日(金)にいつでもコールにて受付。
申込み時に氏名(ふりがな)及び電話番号をお伝えください。
※同伴者がいる場合には,同伴者の氏名,人数もお伝えください。

ミツバチを刺激しないように,当日はなるべく肌の露出や黒っぽい服装は避けてください。

■主催者連絡先
中京区役所 地域力推進室 総務・防災担当
TEL:075-812-2421

詳細情報

実習会「染色に挑戦!キハダ染めを楽しもう」【一般財団法人京都園芸倶楽部】

  • 期間:2018年8月21日(火)
  • 時間:午後1時30分~
  • 場所:左京区 京都府立植物園 植物園会館2階 研修室

※70歳未満の方は別途入園料が必要
※会員は参加費3,000円

今回は古代染織の染師である山本晃氏を講師にお迎えし,シルク生地を用いたキハダ染めに挑戦します。キハダなど染料植物についての解説をいただきながら実際にシルク生地を染色しますので,貴重な体験を一緒に楽しみませんか。なお,実技実習のため,汚れてもよい服装か,もしくはエプロンなど汚れても構わないものをご持参ください。

■主催者連絡先
一般財団法人 京都園芸倶楽部
京都府立植物園内
Tel: 075-701-0595
(電話対応は,火・木・土の午後1時〜4時)

詳細情報

庭師と一緒に苔庭づくり(「食とアートのマーケット in 東本願寺」内ブース出店)【植彌加藤造園株式会社】

  • 期間:2018年8月25日(土)
  • 時間:午前10時~午後5時(最終受付午後4時半)
  • 場所:下京区 東本願寺前緑地帯

※参加費は材料費込み,限定40個

東本願寺前緑地帯で開催される,「京都 食とアートのマーケット in 東本願寺」にて,東本願寺のお庭を手入れする,若手庭師たちによる「苔庭づくり」のワークショップを開催します。ガラス容器の中に,苔や石を使ってオリジナルの小さな庭を作りましょう。
苔の張り方,石の据え方など庭師ならではの目線でご説明しますので,初心者の方でも素敵な「苔庭」をつくることができます。
質問も受付けますので,この機会にぜひ,若手庭師との交流をお楽しみください。

※「苔庭」はお持ち帰りいただけます。
※「食とアートのマーケット」では,おいしい食べ物・飲み物の販売の他,「ツリークライミング」や,物づくり体験ができるブースなどの楽しい催しを予定しています。

■主催者
「食とアートのマーケット in 東本願寺」実行委員会
https://www.facebook.com/KyotoFAM

詳細情報

残暑の京都御苑探鳥会【日本野鳥の会京都支部】

  • 期間:2018年8月25日(土)
  • 時間:8時~10時30分
  • 場所:上京区 乾御門→近衛池→母と子の森→コオロギの里→清和院御門→蛤御門 約2.5km

暑さにあえぐ鳥たちの様子を見てみよう。

詳細情報

亜熱帯植物染織展【京都府立植物園】

  • 期間:2018年8月17日(金)~ 26日(日)
  • 時間:午前10時~午後4時
  • 場所:左京区 京都府立植物園 植物園会館1階 展示室

※別途,植物園入園料(一般・大学生200円,高校生150円)が必要

○西陣織伝統工芸士の中嶋鉄利氏の作品を中心に沖縄や府立植物園由来の素材を使った染織作品を展示

○亜熱帯植物染織展関連講演会「ピーニャについて」
8月19日(日) 13:30~(受付13:00~)
場所:植物園会館2階研修室
講師:西陣織伝統工芸士の中嶋鉄利氏

○亜熱帯植物染織展関連講習会(子ども向け体験教室)
8月22日(水) 13:30~(受付13:00~) 
 植物素材の型押し染織
8月23日(木) 13:30~(受付13:00~) 
 簡易の手織り教室
場所:植物園会館2階研修室

■主催者連絡先
京都府立植物園
電話:075-701-0141

詳細情報

ページの先頭へ戻る