京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きものイベント検索

▼フリーワードから探す

▼詳細条件から探す

分類を選択してください。

※複数選択可

興味のあるフィールドを選択してください。

※複数選択可

対象となる世代を選択してください。

※複数選択可

開催場所を選択してください。

※複数選択可

最新の生きものイベント

京都丹波高原国定公園ネイチャーフェスタ【京都丹波高原国定公園協議会】

  • 期間:2019年3月2日(土)~ 3日(日)
  • 時間:下記を御覧ください
  • 場所:京都市以外 京都丹波高原国定公園ビジターセンター(京都府南丹市美山町安掛下23 道の駅美山ふれあい広場内)

千年の都「京都」の生活や文化を支えてきた京都丹波高原国定公園。国定公園の豊かな自然や伝統文化について,シンポジウムや特別企画展示などでその実態に迫ります。

【シンポジウム】(定員100名・先着順)
日時:3月3日(日)午後2時~午後4時
■第1部 基調講演
「京都の自然と伝統文化の継承(仮題)」
田中 安比呂氏(賀茂別雷神社(上賀茂神社)宮司)
■第2部 ワークショップ
「京都丹波高原国定公園ビジターセンターに求められる役割」
コーディネーター 石原 正恵氏(京都大学芦生研究林准教授)
パネリスト 児玉 裕美氏(あやべ観光ガイドの会)
      田井 勲 氏(農家民宿長老の里)
      髙御堂 厚氏(美山ふるさと株式会社)
      西 新治 氏(有限会社おーらい黒田屋)
ファシリテーター 鈴木 康久氏(京都産業大学教授)

※2月20日(水)までに,電話,あるいは,申込用紙に必要事項を記載して,申込先に郵送,FAX,メールのいずれかでお申し込みください。

【特別企画展示】(入場無料・申込不要)
日々の暮らしの中で培われてきた文化や日常がうまく自然と共生している京都丹波高原国定公園。その様子を標本や写真,生活の中で使われてきた道具などを展示,紹介。
日時:3月2日(土),3日(日)いずれも午前9時~午後5時
内容:標本,写真・パネル,伝統工芸品の展示。国定公園内の名産の販売

【申込先・問い合わせ先】
京都府府民総合案内・相談センター
TEL:075-411-5000 
FAX:075-411-5001 
E-mail:411-5000@pref.kyoto.lg.jp
宛先:〒602-8570 京都府府民総合案内・相談センター(住所不要)

詳細情報

バラ剪定講習会(解説と実演)【京都府立植物園】

  • 期間:2019年2月23日(土)
  • 時間:午後1時30分~午後3時(受付午後1時~)
  • 場所:左京区 京都府立植物園 植物園会館2階 研修室

※別途,入園料(一般・大学生200円,高校生150円)が必要

四季咲きバラの剪定
講師:日本ばら会京都部会

■主催者連絡先
京都府立植物園
電話:075-701-0141

詳細情報

第1回SDGs講習会(講師:浅利美鈴氏)【NPO法人ビオトープネットワーク京都】

  • 期間:2019年2月24日(日)
  • 時間:午後1時~午後4時
  • 場所:山科区 御陵大岩6(東西線御陵駅から徒歩12分)

SDGsとは,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
今後,活動団体,教育機関,企業など社会にとって必要になる知識です。
ご参加お待ちしております。

講師 京都大学大学院地球環境学堂 准教授 浅利美鈴氏
内容 SDGs入門編「身近な活動が持続可能な社会づくりにつながる。」

■主催者連絡先・申込先
E-mail: bionet_kyoto@yahoo.co.jp
FAX 020-4667-8027  TEL 080-4974-1270

詳細情報

桂川クリーン大作戦探鳥会【日本野鳥の会京都支部】

  • 期間:2019年2月24日(日)
  • 時間:午前11時30分~午後2時30分
  • 場所:右京区 

美しい桂川でバードウオッチング。ベニマシコ(写真)やミコアイサに期待。

詳細情報

シャドーボックス作品&クラフト展【京都府立植物園】

  • 期間:2019年2月15日(金)~ 24日(日)
  • 時間:午前9時~午後5時(最終入園可能時間:午後4時)
  • 場所:左京区 京都府立植物園 植物園会館1階 展示室

※別途,入園料(一般・大学生200円,高校生150円)が必要

「バラ」をテーマにシャドーボックスなど約60点を展示

■主催者連絡先
京都府立植物園
電話:075-701-0141

詳細情報

ページの先頭へ戻る