京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きものイベント詳細

京都の里山を再現した大規模エリアで稲作体験プログラム『里山教室2017~里山で遊ぼう~』【京都水族館】

  • 期間:2017年5月20日(土)~ 9月23日(土)
  • 時間:概要をご覧ください
  • 活動内容:その他
  • 活動フィールド:市街地(公園等)
  • 場所:下京区 観喜寺町35-1(梅小路公園内) 京都水族館
  • 集合場所:概要をご覧ください
  • 対象:その他
  • 費用:有料  500円
  • 参考URLhttp://www.kyoto-aquarium.com/event/satoyamakyoshitsu2017-2.html
  • チラシ・パンフレットPDFファイルを開く

 『京都水族館』では,田植えや稲刈りなどの稲作を通して里山の魅力を楽しみながら,いのちや食物について学ぶ体験プログラム「里山教室2017~里山で遊ぼう~」を2017年5 月20日(土)より,9月までの期間に計4回を順次開催します。
 本プログラムは,京都の里山風景を再現した田んぼや小川などを有する館内「京の里山」エリアにて,春から秋にかけての田植え,稲刈り,脱穀精米などの稲作や,いきもの観察などの実体験を通して,里山という自然環境の中で「遊ぶ」ことで「体験して学ぶ」機会を提供するプログラムです。稲が育ち,食物として食べるまでの過程を体験する中で稲の生育に欠かせない水の存在や息づくいきものなどの大切さに気づくことができます。

1. 【5月開催】「田んぼで遊ぼう!~田植え編~」
 水を張った田んぼに入り,泥の感触や冷たさ,動きづらさなどを感じながら稲の苗を一株ずつ植えていきます。スタッフから苗の間隔や植える深さなどのコツを聞き,育つようすをイージして田植えを行います。終了後はおにぎりを試食。
 開催期間:2017年5月20日(土) (※変更の場合あり)
 開催時間:10時00分~12時00分
 開催場所:「京の里山」
 料金:500円/1名 (別途京都水族館への入場料が必要)
 定員:通年参加10名,各回参加10名 計20名
 対象:5歳以上 (小学生未満は保護者同伴必須)
 参加方法:京都水族館ホームページより事前申し込み
      (応募者多数の場合は抽選)

2. 【7月開催】「田んぼで遊ぼう!~特別編~」季節を感じよう!夏休みいきもの観察
 下村実館長が特別講師として登場。夏の日差しを浴びてぐんぐんと育つ青々とした稲のまわりにはどんないきものがいるのか観察します。
 開催期間:2017年7月25日(火) (※変更の場合あり)
 開催時間:10時00分~11時00分
 開催場所:「京の里山」
 料金:500円/1名 (別途京都水族館への入場料が必要)
 定員:通年参加10名,各回参加10名 計20名
 対象:5歳以上 (小学生未満は保護者同伴必須)
 参加方法:京都水族館ホームページより事前申し込み
      (応募者多数の場合は抽選)

3. 【9月開催】「田んぼで遊ぼう!~稲刈り編~」
 頭を垂れるほどたわわに実った稲の根元から鎌を使って刈り取っていきます。刈った稲の束を持ち運ぶ際の重さなども感じながら「はざ掛け」と呼ばれる乾燥作業までを体験。終了後はおにぎりを試食。
 開催期間:2017年9月9日(土) (※変更の場合あり)
 開催時間:10時00分~12時00分
 開催場所:「京の里山」
 料金:500円/1名 (別途京都水族館への入場料が必要)
 定員:通年参加10名,各回参加10名 計20名
 対象:5歳以上 (小学生未満は保護者同伴必須)
 参加方法:京都水族館ホームページより事前申し込み
      (応募者多数の場合は抽選)

4. 【9月開催】「田んぼで遊ぼう!~脱穀・精米編~」
 昔ながらの機械である千歯こきや唐箕(とうみ)を使って,稲をもみ殻・玄米・ちりなどに選別します。力のいる作業や手間のかかる作業で身をもって食物作りの大変さを実感しながら,玄米を精米する作業も体験。苗が白米になるまでのおよそ4ヵ月にわたる経過を実感することができます。終了後はおにぎり試食。
 開催期間:2017年9月23日(土) (※変更の場合あり)
 開催時間:10時00分~12時00分
 開催場所:「京の里山」
 料金:500円/1名 (別途京都水族館への入場料が必要)
 定員:通年参加10名,各回参加10名 計20名
 対象:5歳以上 (小学生未満は保護者同伴必須)
 参加方法:京都水族館ホームページより事前申し込み
      (応募者多数の場合は抽選)

■主催者連絡先
 京都水族館 075-354-3116

関連イベント

『京都水族館』×『京都国立博物館』連携企画 「すいぞくかんとはくぶつかん」を開催【京都水族館】

  • 期間:2017年7月1日(土)~ 9月3日(日)
  • 時間:-
  • 場所:下京区 京都水族館

各イベントの期間・時間・料金などの詳細は以下をご覧ください。

 2017年7月1日(土)より,“2017年夏の限定イベント”を開催します。
 『京都国立博物館』との連携企画「すいぞくかんとはくぶんつかん」( 2017年7月1日(土)~9月3日(日) )は,「水辺にすむいきもの」をテーマとして,期間中は京都国立博物館で展示される作品に登場するいきものを京都水族館で展示するほか,その作品の背景についても学ぶことができます。また,展示作品に登場するいきものを題材にした絵画コンテストも行います。さらに館内を巡りながらオリジナルの図録を完成させるワークショップなど博物館との連携ならではの視点で水族館のいきものを知ることができる企画を同時開催します。
 また,7月15日(土)~8月31日(木)は,営業時間を延長して夜ならではのいきものたちの姿やライトアップ,イルカナイトパフォーマンスなど夏の夜をゆっくりとお楽しみいただける「夏の夜のすいぞくかん」も開催します。
 この夏は,京都水族館限定の盛りだくさんの各種イベントをお楽しみください。
※夏休み中の営業時間を通常10時~18時から下記に延長します。
■10時~21時
 2017年7月22日(土)・23日(日), 29日(土)~30日(日), 8月11日(金・祝)~15日(火)および8月の土日
■10時~20時
 2017年7月15日(土)~17日(月・祝), 7月24日(月)~28日(金), 31日(月), 8月11日(金・祝)~15日(火)を除く8月の平日


【1.京都水族館×京都国立博物館連携企画「すいぞくかんとはくぶつかん」】
1.京都国立博物館蔵の作品に登場するいきもの展示とパネル解説
 京都国立博物館にて開催される「京博すいぞくかん~どんなおさかないるのかな~」の展示作品に登場する実際のいきものを京都水族館内に展示し,作品といきものに関するパネル展示を行います。
■開催期間:2017年7月1日(土)~9月3日(日)
■開催場所:「京の川」ほか館内各所
■料金:無料(別途水族館への入場料が必要)

2.絵画コンテストを開催
 展示作品に登場するいきもののうち,「ニホンイシガメ」「コイ」「タイ」「イセエビ」「ハマグリ」「タコ」の6種類を題材とした絵を館内で募集する絵画コンテストを開催します。京都水族館・京都国立博物館・京都市児童館学童連盟などが審査を行い,「京都水族館100選」を選出します。また,各特別賞の受賞者を京都水族館にご招待して表彰セレモニーを開催します。さらに,応募いただいた全ての作品で壁面フォトモザイク(協力:京都コンピューター学院)を制作し,7月1日(土)から「交流プラザ」にて展示します。
■応募期間:2017年7月1日(土)~8月20日(日)
■応募場所:「交流プラザ」
■参加資格:小学6年生まで

3.体験プログラム
①京都コンピュータ学院連携「描いて撮って!お絵かきワークショップ」
 絵画コンテストの開催にあわせて,応募作品をパソコンに取り込みオリジナルのフレームを制作し,プロジェクターで壁に投影して記念撮影ができます。
■開催期間: 2017年7月15日(土)~8月20日(日)の土日祝(8月6日(日), 13日(日), 20日(日)を除く)
■開催時間:10時00分~15時00分
■開催場所:「交流プラザ」
■定員:各日先着100名
■料金:無料(別途京都水族館への入場料が必要)

②オリジナル図録を完成させよう!「すいぞくかんラリー」
 京都水族館内の各所で展示している解説パネルを参考に,いきものをよく観察してオリジナルの図録の完成を目指します。最後に修了スタンプを押すと自分だけの図録が完成です。
■開催期間:2017年7月1日(土)~9月3日(日)
■開催時間:京都水族館の営業時間内(最終受付は閉館の1時間前まで)
■開催場所:館内各所
■定員:各日先着300名
■料金:無料(別途京都水族館への入場料が必要)

4.京都水族館×京都国立博物館 相互プログラム
 京都水族館と京都国立博物館が連携し,さまざまな相互プログラムを開催します。詳細は決定次第,京都水族館ホームページでお知らせします。
①京都国立博物館主催 体験プログラム「貝合せで遊ぼう!」
②京都水族館 下村 実館長×京都国立博物館研究員 トークイベント
③京都国立博物館公式キャラクター「トラりん」が京都水族館に登場
④京都水族館 下村 実館長ギャラリー・トーク


【2.夏休み延長営業「夏の夜のすいぞくかん」を開催】
1.夜限定のイルカパフォーマンス「イルカnightLIVE きいて音(ネ)」を開催
 色鮮やかなLED照明を使ったムービングライトやスポットライトの中,昼とは違った夜ならではの演出でご覧いただけます。
■開催期間: 2017年7月15日(土)~17日(月・祝), 22日(土)~8月31日(木)
■開催時間: 各日19時30分~19時50分
■開催場所: 「イルカスタジアム」
■料金: 無料(別途水族館への入場料が必要)

2.巨大ウォーターカーテンによる水のアート
 巨大ウォーターカーテンの模様や文字の壮大な演出を幻想的な空間の中お楽しみいただけます。
■開催期間:2017年7月15日(土)~17日(月・祝), 22日(土)~8月31日(木)
■開催時間:「イルカnightLIVE きいて音(ネ)」開始直前
■開催場所:「イルカスタジアム」
■料金: 無料(別途水族館への入場料が必要)

3.体験プログラム「夏の夜のすいぞくかんツアー」
 夜の館内をスタッフと巡りながら夜のいきものから見てとれる生態や見どころなどを聞くことができます。
■開催期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)の土曜・日曜(※8月12日(土)・13日(日)を除く)
■開催時間:18時15分~18時45分
■開催場所:館内各所
■定員:10名
■参加方法:当日受付
■料金:1,000円/1名(税込み)(別途水族館への入場料が必要)


■主催者連絡先
 京都水族館 TEL:075-354-3130(10時~18時)

詳細情報

第10回桂川自然発表会 桂川100選 植物・昆虫・野鳥 最終報告会【桂川クラブ・健光園あらしやま】

  • 期間:2017年8月27日(日)
  • 時間:13時30分~15時
  • 場所:右京区 健光園あらしやま 4階サロン「あの音(ね)」

桂川には多くの植物,昆虫,野草が生育していますが,その中からそれぞれ100種を選んだのが「桂川100選」です。それらは,姿が美しいだけでなく不思議と感動に満ちていて,まさに「自然の玉手箱」なのです。この発表会で「自然の玉手箱」が開きます。是非,この機会に桂川の自然の豊かさを知っていただきたいです。

プログラム
●桂川クラブ 田子会長の挨拶
●「雅楽のお話と横笛の演奏」
●3部会担当者の報告
● 質問・感想


■「植物・昆虫・野鳥 写真展」も開催します。
 期間:8月21日(月)~27日(日)
 時間:10 時~17時
 場所:健光園あらしやま 
    カフェ「ジョイントほっと」


■連絡・問合わせ先
 健光園あらしやま:電話881-2211
 桂川クラブ事務局:電話872-8281

詳細情報

いのちの森クイズラリー【公益財団法人 京都市都市緑化協会】

  • 期間:2017年7月22日(土)~ 8月27日(日)
  • 時間:9時~17時(入園は16時30分まで)
  • 場所:下京区 観喜寺町56-3(梅小路公園いのちの森内)

※期間,対象,費用についての詳細は以下のとおりです。
 期間:7月22日(土)~8月27日(日)
    毎月曜日(休園日)をのぞく 
 対象:小学6年生までの子ども
 費用:いのちの森入園料200円(小学生以上)

さまざまな野鳥や昆虫,京都の植物が育つ「いのちの森」で,小学生までの子どもたちを対象にした生きものクイズラリーを開催します。
「いのちの森」や森の生きものについて楽しく学びながら,森の5か所のポイントで出題されるクイズ(全5問)に全問正解すると記念品がもらえます。

■主催者連絡先
 075-561-1350

詳細情報

ページの先頭へ戻る