京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きものイベント詳細

菊花展【京都府立植物園,京都菊花連合会】

  • 期間:令和3年10月20日(水)~11月15日(月)
  • 時間:9時~17時
  • 場所:京都府立植物園 大芝生地特設展示場,正門前,植物展示場
  • 集合場所
  • 対象
  • 費用:有料(入園料のみ必要)
  • 参考URLhttps://www.pref.kyoto.jp/plant/

<内容>
大菊,小菊(懸崖作り,盆栽作り)等約300鉢を展示します。(販売もあります。)

<問合せ先>
京都府立植物園
電話:075-701-0141

関連イベント

秋の作業@小塩山【西山自然保護ネットワーク】

  • 期間:令和3年10月17日,24日,11月6日,13日,21日,23日,28日
  • 時間:別途連絡(8時30分~15時30分など)
  • 場所:小塩山(西京区)

 カタクリの群生地がある小塩山(京都市西京区)は,京都市内におけるギフチョウの希少な生息地です。西山自然保護ネットワークは,ギフチョウとカタクリを保全するため,小塩山でこれらの生息調査に加え,森林整備や啓発活動等の取組を長年実施しています。
 これらの取組は,「京の生きもの・文化協働再生プロジェクト第26号認定」として,京都市の認定を受けています。
 毎年秋に実施している小塩山の手入れについて,今年は防獣ネットの整備やササ刈りを中心に計画しました。
 山の手入れには人手が必要です。ぜひ皆様のお力をお貸しください。
 なお,緊急事態宣言の発令期間中は,活動を中止します。

<注意事項>
・必ず事前に開催日の参加申込をしてください。
 ※開催日の10日前までに,メールでお申込みください。
・参加申込をいただいた方に,集合場所,集合時間,持ち物,服装などメールにて連絡いたします。

<申込先,問合せ先>
 西山自然保護ネットワーク
 メール:nishiyamanet@gmail.com

詳細情報

秋の洋ランと着生植物展【京都府立植物園,京都洋ラン研究会】

  • 期間:令和3年10月21日(木)~10月25日(月)
  • 時間:10時~16時
  • 場所:京都府立植物園 観覧温室 特別展示室

<内容>
秋に咲く洋ラン約200鉢とシダ類等の着生植物を展示します。(販売もあります。)

<問合せ先>
京都府立植物園
電話:075-701-0141

詳細情報

【Web版】 へちまのはてな?を観察しよう! Vol.2「さすてな☆いきもの探偵団」【さすてな京都】

  • 期間:5月29日~
  • 時間:いつでも
  • 場所:YouTube

<内容>
へちまの植付けの様子とそのポイントを御紹介します。

さすてな京都では、昔からよく植えられていた「へちま」に注目し、昨年より栽培しています。臨時休館で中止になった館内イベントに代わり、へちまの成長記録を動画にしました。

<お問合せ先>
さすてな京都「へちまプロジェクト」事務局
TEL:075-606-2548 

詳細情報

ページの先頭へ戻る