京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

新着情報

2016.12.15

平成28年度京都市生物多様性セミナーを開催しました!(平成28年12月2日)

 京都市では,市民や事業者,活動団体の皆様に,生物多様性についての理解を深めていただくとともに,保全活動の輪を更に広げていくことを目的に,「京都市生物多様性セミナー」を開催しています。

 今年度のセミナーでは,京都精華大学の板倉教授と京都府自然環境保全課の職員の方に御講演いただき,さらに,全国カヤネズミネットワークの畠代表と平安神宮の本多権宮司から活動事例を御紹介いただきました。

 まず最初は,板倉教授から,御本人が取り組まれてきた様々な活動を御紹介いただくとともに,生物多様性とは何かについて御講演いただきました。

京都精華大学 板倉教授

 次に,京都府自然環境保全課の職員の方から,京都府レッドデータブック2015について御講演いただきました。

 続いて,畠代表から,京都の桂川の自然環境や,そこで暮らすカヤネズミのこと,そしてカヤネズミの保護活動の一つとして取り組まれたオギ原の再生事例について御紹介いただきました。

全国カヤネズミ・ネットワーク 畠代表

 最後に,本多権宮司から,長年見守られてきた平安神宮の多様な生きものたちについて,多くの写真を用いて御紹介いただきました。

平安神宮 本多権宮司

 本セミナーには,100名の方に御参加いただきました。各講演では,知識・経験豊富な講師の方から京都の自然環境に関する様々なお話を聞くことができ,非常に興味深く,勉強になりました。

 今後とも,京都市では,市民や事業者の皆様に参加していただける取組を進めるとともに,当ホームページで情報を発信してまいりますので,積極的な御参加をお願いいたします。

ページの先頭へ戻る