京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

新着情報

2019.10.11

「自然と出会えるまち歩き」しませんか?

 市民の皆様に岡崎エリアの歴史や文化に触れながら生物多様性の理解をさらに深めていただくため,「自然と出会えるまち歩き」を開催しますので,お知らせします。是非ご応募ください!

詳細及び申込方法は→https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000258210.html

又は以下のチラシをご覧ください!

/uploads/pdf/チラシ.pdf

京都市動物園
南禅寺
無鄰菴
琵琶湖疏水

概要

1 日時

 令和元年11月2日(土曜日),4日(月曜日・振替休日)の2日間

 午前9時~正午

2 集合場所

 京都市営地下鉄 東西線 蹴上駅 1番出口

3 内容

 京都の歴史・文化の中心地である岡崎周辺において,琵琶湖疏水沿いに歴史や文化に触れながら歩き,それらと地域の自然とのつながりや自然の恵み等について楽しみながら学んでいただきます。

4 行程

・疏水沿いに移動…蹴上インクラインを歩きます。琵琶湖疏水の歴史や身近な自然とのつながり等について学びます。

  ↓

・南禅寺…南禅寺の見どころ,日頃の管理方法や境内の豊富なコケと疏水とのつながりについて解説いただきます。

  ↓

・無鄰菴…山縣有朋の別荘の一つである無鄰菴において,庭園の特徴や庭園に集まる生きものについて解説いただきます。

  ↓

・京都市動物園…園内の「京都の森」エリアにおいて,京都の豊かな自然やヒトと野生動物の関わりについて学びます。

5 講師

 <岡崎エリアの歴史等について>

 ・京都再発見会:京都検定一級のガイドが所属しています。

 <自然,生きものについて>

 ・植彌加藤造園株式会社庭師:無鄰菴・南禅寺の庭を管理しています。

 ・京都市動物園職員

6 対象及び定員 

 京都市内に在住の方(各回25名)

7 参加費

 1,220円(無鄰菴の入場料(600円)及び京都市動物園の入園料(620円)として)

 なお,中学生以下及び70歳以上の方については無料

 

ページの先頭へ戻る