京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

活動団体詳細

京都伝統文化の森推進協議会

  • 代表:会長 鎌田 東二
  • 本部:中京区寺町通御池上ル上本能寺前町488(事務局:京都市産業観光局農林振興室林業振興課)
  • 活動開始:2007年
  • 主な活動場所:東山区
  • 主な活動内容:モニタリング調査, セミナー, 環境の保全・再生
  • 活動フィールド:山, 森林
  • 活動日:土曜日, 日曜日, 祝日, 平日昼間, 夏休み等
  • お問い合わせ:☎︎075-222-3346
  • ホームページhttps://kyoto-dentoubunkanomori.jp/

「京都伝統文化の森推進協議会」(以下,協議会)は,京都東山の国有林(「東山風景林」約190ha)を活動拠点として,国有林の「レクリエーションの森」サポーター制度を活用し,学識経験者や民間団体等の広範な関係者の参加により,京都東山の文化的価値の発信を行うとともに,協議会の活動に賛同される企業等からの提供資金を活用して,森林整備・景観対策を実施しています。

関連団体

京都森林インストラクター会

  • 代表:篠部 幸雄
  • 本部:ー
  • お問い合わせ:☎︎--

 「森林インストラクター」とは,森林を利用する一般の人に対し,森林や林業に関する適切な知識を伝えるとともに,森林の案内や森林内での野外活動の指導を行うため,平成3年に農林水産省が創設した資格です(現在...

詳細情報

深泥池水生生物研究会

  • 代表:竹門康弘
  • 本部
  • お問い合わせ:☎︎--

1994-1996年に京都市が行なった学術調査によって,オオクチバスやブルーギルなどの外来魚が池の生態系に重大な影響を与えている可能性が高いことがわかったので,それら外来魚の調査・捕獲を目的として市民...

詳細情報

日本野鳥の会京都支部

  • 代表:石川順一
  • 本部:南区東九条下殿田町50 アサダ観光ビル2階CD室
  • お問い合わせ:☎︎075-661-5608

日本野鳥の会は1934年に創設されましたが,京都支部はその2年後の1936年(昭和11年)に全国初の支部として発足しました。以来約80年にわたって愛鳥精神の普及や野鳥の保護に取り組んでいます。現在,約...

詳細情報

ページの先頭へ戻る