京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

活動団体詳細

深泥池水生生物研究会

  • 代表:竹門康弘
  • 本部
  • 活動開始:1998年
  • 主な活動場所:北区
  • 主な活動内容:モニタリング調査, 自然観察会, いきもの保全・再生, 環境の保全・再生, その他
  • 活動フィールド:池・沼
  • 活動日:その他
  • お問い合わせ:☎︎--
  • ホームページhttp://mizoro.org/

1994-1996年に京都市が行なった学術調査によって,オオクチバスやブルーギルなどの外来魚が池の生態系に重大な影響を与えている可能性が高いことがわかったので,それら外来魚の調査・捕獲を目的として市民や研究者らによって,1998年の春に深泥池水生動物研究会として設立されました。その後,外来水生植物やマコモ・ヨシなどの調査や除去の必要性が高まったことから植生管理の活動も行なうことになり,2000年に立ち上げた深泥池水生植物研究会と併せて2001年からは深泥池水生生物研究会と改称しました。

【お問い合わせ】
E-mail : mizorogaike1997@yahoo.co.jp

関連団体

株式会社 元奈古

  • 代表:大藤 政治
  • 本部:東山区高台寺ねねの道鷲尾町511
  • お問い合わせ:☎︎075-561-2087

東山の高台寺の麓,伝統的建造物群保存地区「ねねの道」に旅館元奈古はございます。11室の小さな旅館ではございますが,環境に配慮した活動をできることから少しづつはじめております。現在,KESステップ1にて...

詳細情報

山仕事サークル 杉良太郎

  • 代表
  • 本部:左京区
  • お問い合わせ:☎︎--

山仕事サークル杉良太郎(すぎよしたろう)は略して杉良(すぎりょう,すぎよし)と呼ばれます。 京都市北区雲ヶ畑での森林作業(ボランティア)を中心とした,山仕事をしたい人々の集まりです。サークルの会員の多...

詳細情報

京都伝統文化の森推進協議会

  • 代表:会長 鎌田 東二
  • 本部:中京区寺町通御池上ル上本能寺前町488(事務局:京都市産業観光局農林振興室林業振興課)
  • お問い合わせ:☎︎075-222-3346

「京都伝統文化の森推進協議会」(以下,協議会)は,京都東山の国有林(「東山風景林」約190ha)を活動拠点として,国有林の「レクリエーションの森」サポーター制度を活用し,学識経験者や民間団体等の広範な...

詳細情報

ページの先頭へ戻る