京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

活動団体詳細

全国カヤネズミ・ネットワーク

  • 代表:畠佐代子
  • 本部:西京区
  • 活動開始:2001年
  • 主な活動場所:西京区, 京都市以外
  • 主な活動内容:モニタリング調査, セミナー, いきもの保全・再生
  • 活動フィールド:河川・河川敷・水路, 農耕地
  • 活動日:その他
  • お問い合わせ:☎︎--
  • ホームページhttp://kayanet-japan.com/

1.カヤネズミ保護と生息地の保全を目的とする調査研究活動。
2.里山や河川敷に暮らす野生動物と人間生活の関わりを考え、自然環境の保全や生態系への理解を深めるための普及・啓蒙活動。
3.行政に対する、自然環境・生態系への負の影響を押さえる方策の提案・提言。
4.1~3のための情報交換。 
会員限定の「全国カヤネズミ・ネットワークメーリングリスト(kaya-netML)」、ホームページの会員専用ページを通じて、より深い知識や技術の向上、会員同士のコミュニケーションを図っています。

関連団体

日本野鳥の会京都支部

  • 代表:石川順一
  • 本部:南区東九条下殿田町50 アサダ観光ビル2階CD室
  • お問い合わせ:☎︎075-661-5608

日本野鳥の会は1934年に創設されましたが,京都支部はその2年後の1936年(昭和11年)に全国初の支部として発足しました。以来約80年にわたって愛鳥精神の普及や野鳥の保護に取り組んでいます。現在,約...

詳細情報

深泥池水生生物研究会

  • 代表:竹門康弘
  • 本部
  • お問い合わせ:☎︎--

1994-1996年に京都市が行なった学術調査によって,オオクチバスやブルーギルなどの外来魚が池の生態系に重大な影響を与えている可能性が高いことがわかったので,それら外来魚の調査・捕獲を目的として市民...

詳細情報

特定非営利活動法人ビオトープネットワーク京都

  • 代表:中辻 英克
  • 本部:山科区御陵山ノ谷34-1
  • お問い合わせ:☎︎080-4974-1270

 ビオトープネットワーク京都は色々な生きもの達が関係して生活する場所「ビオトープ」をつくるため,自然素材を活用しながら,残されている自然の保全や,失われつつある自然の復元,人工的な空間における自然的な...

詳細情報

ページの先頭へ戻る