京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

京(みやこ)の生きもの生息調査

「京の生きもの生息調査」って何?

「京の生きもの生息調査」は,市民の皆様に,市内で見られるツバメ,ハグロトンボ,セミの生息状況をお知らせいただき,その結果を基に,京都市の緑や水辺の豊かさなど,自然環境が今どうなっているのかを把握するものです。
調査結果は,京都市の環境を守る取組のための資料に活用されます。

ツバメはどんな所に巣をつくるのでしょうか。
ハグロトンボはどんな所にいるのでしょうか。
セミの鳴き声を聞いて,どの種類か分かりますか。
生きものの暮らしを見つめてみると,京都の自然の姿が見えてきます。

ページの先頭へ戻る