京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きもの詳細

クサカゲロウ

分類 昆虫類
生息環境 市街地(公園等)

市民による発見報告 2016年7月10日 発見 クサカゲロウ

森の幹で,ミノムシのような細かな葉切れを背負った生き物が,上の方に上がっていきました。近くで見る機会があり,見ると白くてアブラムシかなと思いましたが,口元がアリジゴクの様になっていました。やっとわかりました。クサカゲロウの幼体です。アリジゴクは,ウスバカゲロウの幼体だそうです。

生きもの発見報告マップ

大きな地図で見る

関連の生きもの発見報告

  • ハラビロヘリカメムシ

    ハラビロヘリカメムシ

    比較的よく見かけるお腹の丸いカメムシでした。

  • ビンズイ

    ビンズイ

    母と子の森で1羽だけ見つけました。

  • noimage

    ナミアゲハ

    森の少し明るいところを歩いていると、素早く飛んでいきました。

  • ソメイヨシノ

    ソメイヨシノ

    学校に植えられているソメイヨシノの木が道の上までせり出してい...

  • クマゼミ

    クマゼミ

    温泉の道路沿いには桜が植えてあり,その幹で見つけました。

  • アオキ

    アオキ

    エノキの大木の木の下の小川近くに生えているのを見つけました。

生きもの情報の登録はこちらから
ページの先頭へ戻る