京都市生物多様性総合情報サイト 京・生きものミュージアム

京都市

生きもの詳細

ハグロトンボ

分類 昆虫類
生息環境 河川・河川敷・水路

市民による発見報告 2019年11月12日 発見 ハグロトンボ

11月になるとハグロトンボの姿は見られなくなります。そこで,今日は長靴を履いて,川の中を網ですくいました。岸辺の草の根元をすくうとハグロトンボのヤゴがたくさん見つかりました。大きなヤゴはコヤマトンボのヤゴです。ハグロトンボのヤゴは,およそ1㎝~3㎝ 冬の間も岩倉川ですくすく育ちます。

生きものマップ

大きな地図で見る

関連の京の生きもの生息調査

  • アメンボ

    アメンボ

    水路に数頭泳いでいました。

  • ツマグロイナゴ

    ツマグロイナゴ

    イナゴの幼虫です。イナゴにしては色が黒し,ツマグロイナゴモド...

  • マダラアシナガヤセバエ

    マダラアシナガヤセバエ

    初めて見るハエです。何によって来ているのでしょうね。

  • ツユムシ

    ツユムシ

    川の河川敷きの鬱蒼としたところで見つけました。

  • ホオジロ

    ホオジロ

    後姿しか見られませんでしたが,つがいで草むらの陰に隠れていま...

  • フユサンゴ

    フユサンゴ

    水路の壁から生えて、実が色づき始めていました。

生きもの情報の登録はこちらから
ページの先頭へ戻る